NetScreenでパケットキャプチャ(snoop)

パケットキャプチャは機器にかかる負担が大きいので
設定するときはくれぐれも注意してください。
本来は短時間設定で使用するべきです。

netscreenパケットキャプチャ
snoopと入力すると実行されますかと表示されます。
行う場合は"yes"と入力。

netscreenパケットキャプチャ
適当な通信を発生させます。
ここでは192.168.1.1 → 192.168.1.11へping。

netscreenパケットキャプチャ
パケットキャプチャの結果を参照します。
>get dbuf stream

通信が発生してることがわかります。

netscreenパケットキャプチャ
そして必ず忘れてならないのがキャプチャを終了することです。
>snoop off
これで終了です。



NETWORK×NETWORK
http://network-cisco.seesaa.net/
posted by smile | Comment(0) | netscreen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
login
その他リンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。