MRTG configmaker作成

動作確認が終了すると今度はMRTGの
コンフィグファイルを作成します。

基本的にデフォルトで作成できる
cfgmaker(コンフィグメーカー)を使用して作ります。

まず
C:\mrtg-2.16.2\bin
の下にmrtg.cfgがないことを確認。
cfgmaker_mrtg


コマンドプロンプトを立ち上げ
C:\mrtg-2.16.2\bin>に移動します。

移動後
perl cfgmaker public@10.33.16.66 --global "WorkDir: C:\mrtg-2.16.2\web\mrtg_webfiles" --output mrtg.cfg
と入力。
MRTG configmaker


赤@ コミュニティ名 (デフォルトはpublic。とりあえずpublic)
青A 情報を取得したい機器のIPアドレス
緑B 情報の保存場所
ピC コンフィグファイル名 (ここはmrtg.cfgでいいです)
MRTG configmaker


すると、最初に見た
C:\mrtg-2.16.2\binの直下にmrtg.cfgファイルが
作成されています。
cfgmaker_mrtg






タグ:Perl MRTG

NETWORK×NETWORK
http://network-cisco.seesaa.net/
posted by smile | Comment(1) | MRTG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
※このご連絡は、NTTコミュニケーションズが運営する
“My”アフィリエイトの広告プログラムをご紹介する目的で行っております※

度々のご連絡失礼いたします。先日ご連絡させていただきました
“My”アフィリエイト スカウト事務局の松嶋です。

先日ご案内させていただきました件について、
ぜひ詳細内容のご確認をしていただきたく、再度ご連絡をさせていただきました。

特別報酬プレゼントのご案内は期間限定となりますので、
ぜひ以下のフォームより詳細メールをお申込みください。

http://www.repo.jp/scouting/
*ご連絡の際は、エントリーコード『114』 とサイトURL『http://cisco-network.seesaa.net/』のご入力が必要となります。

この度のご連絡で不快な思いをされた方には誠に申し訳ございません。
ご検討のほどよろしくお願いいたします。
Posted by “My”アフィリエイトスカウト事務局 at 2009年10月29日 11:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ブログパーツ
login
その他リンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。